結婚式場の選び方│生い立ちムービーや似顔絵の作り方も紹介します

新郎新婦

賞品を選ぶときは

フラワー

結婚式の二次会などでゲーム大会をするカップルは多いとされます。多くはビンゴなどの大多数が手軽に楽しめるゲームが行なわれますが、その際は当選品としての景品を用意することは必要になります。人によっては景品が豪華だとゲームを積極的に盛り上げてくれる方もいるので、景品の選択はとても大切になります。結婚式を開くと決めたときから二次会の経費まで組み込んで予算を算定することが多いですが、このなかには二次会の予算を組み込むといいでしょう。景品の予算を別計算で捻出すると、大赤字になってしまう可能性もあるので注意が必要です。また、景品は基本的に賞別に値段を設定することが一般的です。大賞、副賞、残念賞などのようにランクをつけておけば、観客から見ても分かりやすいと思います。残念賞が参加者全員がもらえる賞だとすると、大賞と副賞との線引が参加者を盛り上げるために大切になります。大賞と残念賞の差が小さいと、大賞をもらってもあまり嬉しくないと感じる方もいるので、それだけで招待客はゲームに参加するモチベーションが下がってしまいます。逆に言えば、大賞や副賞が豪華だと積極的に参加してくれるので、残念賞をあまりにも引き立て過ぎないことが大切になります。残念賞は基本的にお菓子の詰め合わせや日用品などを選ぶと無難とされています。また、あえて残念賞などを設けないというのもいいでしょう。その余剰分の予算でより豪華な景品を用意しても二次会はおおきに盛り上がるとされています。